うまかっちゃん
東京には なんでもあると思ったら大間違いだ!!

a0010479_17313284.jpg


写真は、やっとの思いで見つけた うまかっちゃん
とりあえず五個かいました。

不思議なことに「うまかっちゃん」という袋入りの即席ラーメンを
東京の店はどこも置いてない。
置いてある店(=善福寺サミット)をやっとみつけたかと思ったら
なんかバラ売りで単価が高い。
このインスタント麺は基本的に瀬戸内以西でしか置いてないらしい。
福岡のひとなんかは信じられないかもしれないが
東京人は 味音痴なため うまかっちゃんを食べないのだ。
(ちなみに大阪人もあまり好まない模様)
たしかに独特の脂肪のくさみはあるものの
類似とんこつらーめんのなかではスープの味が別格だとおもう。
というか、東京は何もかも塩辛い。
うまかっちゃんのパクリのラーメンはどこでも売ってるが、
塩辛い。しょっぱい。ペッペッ

写真の うまかっちゃん売り場で黄色いパッケージに遭遇したときは
たいへんノスタルジーでしたし
家で インスタントではあれど うまかっちゃんを食べてるときは
ほんとう幸せですね。各自で黒こしょうをかけるとハッピー度アップ。
それからスーパーマーケット サミットの善福寺店(杉並区)は
いい仕事してると思いました。
東北のかたなんかも通販で購入し
是非うまかっちゃんと他の豚骨を食べ比べてみてください


蛇足:写真 左上の 即席みそ煮込みうどん も食べてみましたが、
    (製造元は名古屋) 名古屋人の味覚はいちばんおかしいと思う。
    左下の赤いパッケージの韓国産インスタント麺は流行してるようです。
    これは食べてないけど、たぶん唐辛子がからくておいしいでしょう。おそらくね
[PR]
by ogikublog | 2005-11-26 17:45 | 新商品・食品
<< 世紀末、フォー! 新世紀、フォ... 堕落した切支丹 >>