不二家に続き、ディズニーランドでもネズミ数匹が目撃される
<TDL>レストランで賞味期限切れのチーズ提供

美味しくいただけるハズだったチーズの賞味期限が切れたことに
腹を立てたネズミが構内を走り回っているのを複数の入場者が目撃している。
は以前から東京ディズニーランドでは「M」と呼ばれる巨大ネズミ(黒色)が走り回っていたとか、仲良く つがいで鼠があらわれたとの情報もある。
これは氷山の一角に過ぎず、現実にはもの凄い数、
いわば無限のねずみが子供のための遊園地を汚染している。
経営者側は不利だからと事実を隠すのではなく
消費者、利用者のため情報開示しすぐに対策をとるべきだ。
具体的な行動として、まず不二家もオリエンタルランドも
バイ菌の温床となる小動物を早急に駆除しなくてはならない。
なお、海外の同系列アミューズメントパーク内食堂においても
大ネズミは目撃されており、この一連の衛生問題は
グローバルな展開をみせると予測される。
a0010479_17193059.jpg

[PR]
by ogikublog | 2007-01-19 17:22 | ウワサ
<< 納豆ダイエット効果…予想通りね... ゲームカルチャー >>