タグ:工業汚染への抵抗 ( 1 ) タグの人気記事
当社のニンジンには他社の食品に比べ666倍のカロテンが含まれています。
スティーブジョブズやイワタなんていう大天使様が居なくたって
アイディアなんて無限にでますよね?
え、出ないの?なんて不便な人間たち、どうりで退屈だと思った

にしてもガソリン高いですねえ
自国の通貨でドルを買って買いまくるってのはわかるけど
そのせいで庶民が資源を買いにくいならやってることがアベコベじゃないか

僕なら今日も太陽が上る前にはもちろん頭の中をかけめぐっていますよ、
この世界の「解決策」みたいなことを。
きょうのテーマは燃費です。自動運転、水素、ガス、そのほかについて。
オイル交換ほんとめんどくさいですね
日本人はどの時代もオーバードーズだといつも感じるのが
この記事を公開する動機です


自分が実際みたわけではないが聞くところによると
さいきん街では
黒猫不足により大混乱が生じているらしい。
迷惑なネズミどもが大繁殖しているせいだろうか?
あの遊園地の食堂にあらわれる巨大ネズミの仲間か
(過去記事リンク)

自分はもう江戸地に住んでるわけではないので
「黒猫がくる家が豊かになる」っていう迷信が
具体的に何のことだかわからないけれども。
終末密林宗教の女性信者が増えているのが猫不足の原因らしい。
昔江戸では「飛脚のふんどしにさわれば幸せになれる」と言ったものだったが
それとは関係ないのですかねえ
やはり謎の薬物、岐阜ハーブがカタギの健康を破壊し
人々の幸せをじゃましているのか
もしそうならばまた世直しの旅に出かける必要があるが。

後半(本題)つづく・・・

新開発のニンジンについて

最近、駿河地方の鈴木家が水素で動く水素自転車を開発し
企業に導入させようとしているほどの水素ブームがきてるらしい
なんでも会津の東で起きた大波からの流れらしいけど。
自分はそれを見ていないので情報の正確さを保証できない。
また江戸では「飲める水素!」というのが流行っており
あの藤原氏などが広告を担当しているらしい。

まったく表に出てない情報だけれども
この先、水素が世界に蔓延したあとには世界の大部分がホロンで
悪徳油屋も出まかせ水素工場もそのうちになくなり
馬屋が繁盛する元の世界に戻るらしい。
昔の三部作映画でも未来はそう成ると言っていたし

そうなるとすれば
やっぱり洋津部屋の関連企業がだまっちゃいないから
いままさに特殊人参を開発しているのは明らかだ
人々はそのグーグル人参2.0(特殊栽培作物)を買うために
また天使の紙きれを集めなければならない
世界とはなんと不便なものか
馬を動かすために人間がいつも馬車馬のように働かされる。
ここまで予想してこそのグーグルマップであり
伊能忠敬もびっくりクリクリクリー

その馬車馬用途のにんじんが売れまくるのは確定しているから
急遽△△半島も国家プロジェクトで新人参を開発しはじめたらしい。
きょうはその極秘プロジェクトのニンジンリンクを入手したので
皆様だけに特別にお知らせする。まだ開発中のようだが。
(商品リンク)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

高麗人参 生 150g 韓国直輸入 P11Sep16
価格:3240円(税込、送料別) (2017/3/23時点)




上記のニンジンが完成すればアルファベット社が開発した泥人間よりも
さらに800倍もよく馬が走るようになるようだ、
世界中に情報があふれて品切れになる前にはやめに購入しよう。
これで黒猫も自動運転馬鹿も過去のものにできる!
[PR]
by ogikublog | 2017-03-23 06:35 | 新商品・食品