人気ブログランキング |
何が黄金なの?

キリスト教のやつらが言う神様のような絶対的存在を信じる気持ちはわかるが
自分のことを絶対的に正しいなんて思うほうがどうかしてるのでは?
不完全な人間が最善を尽くしたってたかが知れてる。
たとえば人間は連休という時間をあとでキラキラ光るように使うことすら難しい。
川の流れのように進んでく時間から砂金の粒を集められるかどうかは
その人間しだいであって、天の使いや善と呼ばれる立場が決めることではない。

カリスマと呼ばれる豚の悪魔が、才能もない女子を信者にすすめれば、
まるでその子らが世界を救ったような英雄扱い。
指導者が物価高を叫んで、見せかけの株価や燃料が上がれば
なぜか国民は困っても彼は救世主。まるっきり占い師にだまされてる信者そのもの。
「だから人間同士で戦争をしよう、それが正しい」なんて、
そんなこと誰が聞いても悪魔のタワゴトだろう。右や左の立ち位置は関係なく
隣に住む不完全な存在どうしがいがみ合い殺し合うことことほど愚かな行為はない。

悪魔の声ばかりをきいて石ころのような時間を積み上げないように、
自分は音楽を奏でる外国文字を電波で彫り込んでる。
最近の卯月だか皐月だかメイちゃんだかは体調不良が多いです。
15年くらい前からかな。今期も数日、動けないので
積んでたゲームをやっててこの音楽を聴いてました。
作曲:桜庭統

このゲーム、「新月の民」という特殊能力をもたない人々
いわゆる純粋な人間がなにかと迫害されるストーリーです
このゲームシナリオはロードス島戦記の人が書いてます
正直、最近のハリウッド映画なんかよりは感動しました5年前のゲームだけど。

英雄にソックリの偽者が、英雄になりすまして世界を救うごっこ遊び。
「みんなが知ってる有名人」には価値があってそれをありがたいと信じ込んでる庶民は
まるで鎖でつながれてるように不自由だぜ、いい加減にしろと、
気の弱い偽者が、彼にしか切れない月の鎖を断ち切ってまわる作業を描いたお話です。

そういうのって結局やっぱり仲間の能力しだいなんだよね。
どれだけ金を積んだって大きな数字を貼り付けてみたって
誰かの強い動機や同じような見た目でそれが変えられるわけじゃない。
そういう本質への気付きが今の日本には足りないのでは?

ゲーム画面:
a0010479_17322321.png

月印の能力者たちは、月の雨をあびると調子がよくなって
天使の翼みたいなのがはえてきます、ピカピカひかってるのが。
で、しばらくすると仲間たちが・・・(主人公は新月の民なので影響なし)


タイトルはゴールデンウィークってことで、黄金、それと黄金の羽根をむりやり
組み合わせて記事にしてみました。
ちなみに、このブログって新月の民が、偽者の天使を撲滅しようとするブログです
by ogikublog | 2013-04-27 05:37 | アイツを窓から投げ捨てろ!
<< メルマガもアフィも基本が詐欺な... 悪魔のような大人たち >>