人気ブログランキング |
ブログの飽和と世界の崩壊
最近、ブログが飽和していると思う。
グーグルが飽和しているというか
ブログ検索が飽和しているというのか。

似たり寄ったりでつまらない。
個性的で面白いブログも更新をやめているものが多い。
デザインが良いと内容がともなわない。

原因はネタ切れ、時間切れ、やはり一番おおきなものは
動機切れだろう。彼らの言い分はおそらく、
「ブログ更新しなくても拙者はなんにも不便ありませんから残念」
だとおもう。

むしろブログを書かない生活の方が普通だし
そっちのほうが時間があっていいんじゃないか。
図書館の本よんでたほうがタメになるんじゃないのか

なんだ結局、ごく一時的なただの流行だったのか。

しかしトラックバックという未だに使い方のわからないシステムが
役に立った例なんてあるのか?ないね。
邪魔になった例ならいっぱいある。
おそらくブログやるよりオンラインゲームやったほうが面白いだろうし
オークションで販売をやったほうが金になる。

まぁサーバー側、サービス提供側はもっとシステムをどんどん
変えていかないと無理。ふざけたサービスを追加しまくれば
あたらし物好きな人々はブログをつづけるとおもう。
とりあえず書き手をしぼって、チームにするなり
投稿画面をもっとカスタマイズできるようにするなり
する必要があるだろう。エキサイトさんがんばってください。

去年から今年が日本でブログがいちばん流行した時期でしたね
つぎは何がはやるかな
by ogikublog | 2005-07-26 22:51 | 新商品・食品
<< 焼けないトラはただのゴミさ 台風ルポ in Tokyo >>