人気ブログランキング |
葉月の日差し
20代さいごあぁ上京10周年だな・・・
珍しく口内炎ができた。ブログを二つ消した。
必要書類は準備してある。手がかりはいまいち少ない。現場が遠い。

きょうの東京の日差しってばスゴかった。
遠いふるさとを思い出す強くてクラクラする日差しだった。
のぼせた。頭がぼーっとした。
a0010479_1564328.jpg

ふらふらしながら思ったんだけど
人間は死ぬときって気づかないと思う。
だって脳内回路が死んだのに
死んだことをどうやって認識するのか・・・
おそらく暑くもなければ寒くもないだろう
事故で死にそうなときも気を失うだろうし
寿命で死ぬときにも頭がぼけるので、死ぬことは認識できないだろう
じゃあ死ぬ認識ができないのに
その逆の生きてるってなんだろう・・・・・・
降り止まない雨はないっていうけど
降り止んだことに気づけないんじゃ
実質的にずっと降ってることになるんじゃないのか
人間は絶対やりたくないことをやらなければならないとき
どうするんだろう・・・俺にゃわからない

ブログを書く理由についても考えてみたけど
ほかに面白いことがないから
かな。去年の葉月を読んでみたけど
友人から修理代ふんだくったりしてて
楽しそうな自分がいた。
一年前のじぶんのブログを読んで、そのことを思い出したこと
について なんだかそれって新しいな って思った


by ogikublog | 2005-08-01 18:49 | 東京ローカル.
<< アンチエイジング 焼けないトラはただのゴミさ >>