カテゴリ:ブログについてブツブツ( 37 )
自分たちの資産を広告づけにして価値を下げ、最終的に消してしまうアホ伊藤忠
もう本当にWEBの担当はパッパラパーしかいません
ブログサービスいじらなくていいところに余計な機能ばっかつけて
他社より読み込みが遅くなってまさに客を逃してる。
典型的な日本人の悪いところ丸出し、まさに蛇足
どうしようもないね。なんで広告なしブログのときに書いたものに
あとから広告のせてんだ?どうみても契約違反
伊藤忠がまさにフリーライダー
契約を守らないのが伊藤忠
だまし討ちばかりだ、ファミリーマートも二度と行かない
もう伊藤忠の輸入品も買わない
あほくさー

本当に契約の概念もない、社会経験のないタコしかいないのが
日本のWEB業界、面白くない上に社会常識もない
信用がないエキサイト、関西各地からも嫌われる近江商人

”近江商人を特徴づける「売り手よし、買い手よし、世間よし」という「三方よし」の実践”
ぜんぜん出来てない。買い手(読み手)を待たせてる、
世間的な評価はすこぶる悪い、近江商人イトーチュー

今日からブログの名前を「クイックシルバーオーバーキル伊藤忠」に
変えようかと思っています。とりあえず担当者は死んでちょうだい
[PR]
by ogikublog | 2016-09-19 20:59 | ブログについてブツブツ
インターネットの初期に面白さがあふれた理由
・人が少ないのでそこに広告をしつこくばらまこうという人がいなかった
(費用対効果が悪い、新聞の折り込みのほうが有用、
立て看板で地域民をよびよせたほうが賢明、とうぜんTVCMが最強)

・空白地なので、何かをパクってくることが難しい。
何かのコピーにしても有料のたとえば面白そうなものから出始める。
図書館の面白い本を借りてきてそれをうつす、にしても
そこに手間がかかるのでまず頭の中をそのまま書いた方がはやい。
となると、やはり好きな人しかそれをやらない。
へたくそにしても、そこには純粋なコピーではないオリジナル風の何かがある。
報酬はでないのにそれをやるのはジャンルが好きで
キーボード打ちや写真のスキルがそれなりの人だ。

ネットの初期には
観客もコピーも少なく演者として面白いオリジナル
ばかりなんだよねその空間に。
そのころ女性はいたか?ぜんぜんいない。
ほとんど男性だった
[PR]
by ogikublog | 2013-10-14 10:39 | ブログについてブツブツ
インターネットについて年初に思うこと2012
苦難の年がさった事を僕らは喜ぶべきなのか、それとも
悪夢の続きを見ないといけないことを嘆くべきなのかはわかりません。

インターネットの発達で人間はさらなる脳の退化があるかもしれません。
思考部分を検索エンジンや自作自演の勢いにゆだねてしまうからです。
五感を忘れてしまうからです。

ブログを書くのは難しいです。頭を使います。

今年はのんびり行く予定です。目標は50%をターゲットにした削減です。
記事の数も例年の半分になるかも。

2001年から干支が一周しています。
辰の本質は、架空の生物=妄想、や虚構の裏返しだと思います。
伝説・おとぎ話にもよくあります。どちらかというとやはり水辺でしょうか。
天に何かが昇っていく現象なんて本当は無いと思います。
天使だとかドラゴンだとか、都合のいい存在には僕はなりたくないです。
今年は21世紀1周目の12支アンカーですね
[PR]
by ogikublog | 2012-01-01 18:43 | ブログについてブツブツ
ブログのやめ方
同じURLを開いても毎回ちがうことが書かれてて、
かつそれが面白いことである
っていうのはすごく難しい。
インターネットサイトを作るのにはアイディアがいる。

同じところを開いて違うコンテンツをやってるっていうのは
テレビもそうだし、2chもそうだし、結構ライバルが多い。
いわゆる娯楽なんだろうけど。

同じものが見たければDVDやVHSで繰り返しみればいいし
CDやテープで何度もきけばいい。本をよめばいい。

てわけで、同じブックマーク箇所で
ランダムに過去記事が表示されるシステムってないのか
見出しも検索しやすくして、、そういうのはよ作れや伊藤
と、おもう。ちゃんと広告収入を筆者に入るようにしてください。
[PR]
by ogikublog | 2009-08-29 07:45 | ブログについてブツブツ
アクセス数が口座残高に直結するブログがあったらいいのに
ブログを「頻繁に」を書こうと思うのだけどそれは実行しにくい。
リターンがないから。アクセスはわりと数字に見えるが
ブログ経由でお金が増えるのは見えない。
ガソリン代を自腹で払ってブラつくことにくらべれば金銭的な節約はできるのだが。

きょうは久しぶりに蒸し暑い・・・

タイトルをほりさげようと思ったけど、ふとブログに書いておこうと思ったことを思い出した、

鳥だ。すずめかな?
妙に多い。多いというか、おかしなタイミングで低い場所にいる。
先月ずっとそうだった。自分がおなかがすいてないときも気になったので
何かしらの変化があるんだろうとおもう
昔はもっとたくさん電線にとまってた気もするけど。
あと、なんとなくツバメが増えてた
季節的なものかな

で、関係ないけど台湾のテレビCMで
日本語がよく使われているのが気にかかる。

台湾といえば中国本土とすこしことなる言葉だけど、
中国語はますます必要な時代になった。
地球でのシェアは一位だ。二位、三位もアジアの言語である。
英語は4位、日本語しかしゃべれない人間はもはや変態である。
最低でも英語、中国語はしゃべれないと困る時代がすぐくるんだろう
中国がすばらしい国とは思わないがシェアを無視して
ものごとをすすめれば損をする結果になるだろうし
[PR]
by ogikublog | 2009-07-04 15:30 | ブログについてブツブツ
2009じぶんのテーマ
スピード&パワーですね。べつに格闘技やるわけじゃないけど。
とくにことしはスピード重視でいきます。
日本人にたりないのはスピードでしょうね。
なんだかこの国には公務員みたいな人しかいなくなった。
それが高齢化のいちばん大きい弊害だとおもう

最近、n日/365*100=xxパーセントという計算式をつかって
消化率を計算してますけど、ほんと1年ってすごいスピードで
行く、逃げる、去るっていうのか、
未来ってどんどん消えてなくなるんだなあとしみじみしてます。
たとえば今年はすでに5.2%を消化し、のこりは94%ですよ
1日8時間睡眠とすると、のこり94%のうち31%は寝てることになります
うごける時間が63%しかない

それにしても日本の政治家ってほんと幼稚だなあ
ことしは選挙で民主党が勝つと思いますが
なんらかわらない、鈍足な社会だとおもいます
たとえば、パソコンなんてものすごいスピードで進化してますけど
日本がどのくらいその技術にかかわっているのか?
って考えると大いに疑問。お隣台湾のメーカーばかりですね
しかも工場は中国大陸にあるとかないとか。
もちろん日本は部品はつくってるでしょうけど、
そんなのでものづくりっていえるの?
ものづくりじゃなくて部品づくりだとおもう。
それに、日本は外需じゃなくて内需サービス産業の国です。
トヨタのえらいひとかなんかが何度も繰り返しウソをいってるけどね。
消費税増税なんてもってのほかですよ。
ああいうことを言う政治家は殺されても当たり前だとおもう。
12000円もらったら何に使う?って言われたら
東京に行きますよ、片道分しかないけど。
高速代1000円になったらどこに行く?って言われたら
東京に行きますよ
今年の方針はめずらしく決まっています。
そこで何をするとかは全然かんがえてないけど
前みたいにパワープレイでなんとかする予定です
できれば22%時点で東京には出発していたい

さいきん台湾の台北や韓国釜山に興味ありますね
中国なら上海でしょうか。地図みたら東京までの距離と
沖縄までの距離ってかわらない。
大阪も気になってますが、
東京から大阪までの距離と現在値から大阪までの距離って
おなじくらいなんだよね、なんで東京ってあんなに異質なんだろう
九州も四国もそんなに言葉はかわらないのに。
地域別GDPでは東京は世界一らしいです。
たしかに毎日、お祭りのように見えるし継続している。

以下、ことしの顔になるだろうけど
何もチェンジしないと思ってる、彼のバッジ
a0010479_18285279.jpg

[PR]
by ogikublog | 2009-01-18 18:16 | ブログについてブツブツ
excite blog 超絶迷走中
なんかエキサイトブログのトップページは数日間、ウイルスか何かに感染していたみたいだね。わざと、そういうトロイみたいなの置いてあったのかな?伊藤忠、裁判になるぞ。

もうさすがにブログといえばエキサイトっていう時代でもないな。ただ、文字がおおきいところが好きなんですが。ほんとあほみたいに文字ちいさいブログサービス多いからね。エキサイトは必死にブログパーツとか言ってるけど、全然対応おそくて意味ない。取り付けられないパーツばっかりでバカじゃないの。それよりさっさと画像認証やれよ。スパムばっかりなんだよエキサイト。システムが相当おくれている。

さて、ことしのぼくは急いでいます。首都にむかって。あしたもやること決まってるし。ただもう4日であることにびっくりした。1パーセント以上すすんでる。びっくり

PC壊れたおかげでサーバをおろして、グラフィックボードまで買い増してセットアップしたけど、結局2400円の変換ボード買えばドライバ導入くらいで済んだ話だったのに。ほんといらない作業をたくさんした。まあちょうどいいバージョンのサーバだし調整後は不具合もなくてよかった。ただすごいうるさい。今も横でサーーーーァアアアーってファンの音がなりひびいてる。

アクセス解析みても、あいかわらずこのブログは椎名林檎の画像でしか人がよべない。つまんねえの。

More
[PR]
by ogikublog | 2009-01-04 21:55 | ブログについてブツブツ
"Yes,We Can."と言い続ければ小室哲哉のできあがり

2008/11/5 アメリカ合衆国 初の黒人大統領を決めた脳動画
(涙が出るほどすばらしいデキです)

電波箱が「チェンジ、チェンジ」ってうるさくて、ふと小泉という詐欺師をおもいだした。自分のできないことを知ることはとても大切なのに、相手の要求を全部承諾することで思考停止の奴隷に逆戻りしている。同じフレーズの連呼によって脳にムリヤリ焼き付けている。やり方はうまいが先には破滅しかない。よく日本で「労働が大事」みたいなこと言われるけど、それだったら囚人や奴隷がいちばん偉いことになってしまう。頭をつかって、もがいて、そこから抜け出すことが大事なんですよ。みんながみんなそのことに気付いたら世界は崩壊してしまうのだけれども
[PR]
by ogikublog | 2008-11-12 23:59 | ブログについてブツブツ
ガギグーゲゴー
ブログー更新のタイミングーが難しいので
しばらく更新はナッシングーになるかもしれません
ご了承ください
なお、3の倍数の日は更新ということにしてあります
というか、更新してる日付を3の倍数にしてるだけ
a0010479_1461282.jpg

エドはるみは広告起用も多く、
あんなちっとも面白くないおばさんでも
ボロ儲けでとても夢がありますね
[PR]
by ogikublog | 2008-07-15 07:15 | ブログについてブツブツ
ブログなんて写真ですら簡単にパクれるもんね


(引用)

架空体験談を説得力に変えるブロガー

このような事例は珍しい事ではない。他のブロガーもやっている事だ。では、彼らはなぜそのような事をするのだろうか?
答えは簡単で、「こんな凄い人がいた」「こんな体験をした」と架空の人物や話を提示し、自分の持論に説得力を持たせるための道具に使っているのだ。一定の割合でこのようなブロガーは存在するし、意外と見抜けない人が多いようで人気になっているところを見かける。

ーーーーーーーーー(引用おわり)

てわけで誰もマネできない、
イケメンブロガーのボクを証明する写真をとってきました

a0010479_236373.jpg
なんだか最近、自殺ニュースが多くて逆に「生きる」ことについて考えてみるけど、何の権限もあたえられず、お金もない、となると、できるだけ面白おかしく生きるしかないように思う。だって、他のやり方がないから。消去法でもないし、それしかない。そういうふうにオモシロおかしく生きる事を時代に強要されている。で、なければ自殺という選択肢になるわけだし。だからネット上は常に「何か、なんとなく面白いこと」をさがしている人であふれかえっている。
[PR]
by ogikublog | 2008-05-27 05:27 | ブログについてブツブツ