<   2008年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
TV報道はこわいけど中国野菜はこわくない
狂牛病のことをもう忘れて、牛肉たべてるアンタらのほうがよほど危ない

故意の毒入り餃子を口にしてしまう確率は
宝くじに当たる確率より低い。
異変を感じたひとは、口にせず助かっている。

結論いえば、米とイモに大根・白菜・魚・鶏を
単に煮て食えってことなんだけども
現代はむだに調理をしすぎる傾向にある。
過剰な料理は、環境破壊のもとである。
殺虫剤入り餃子について
テレビで必死にネガティブキャンペーンやってますけど
日本産野菜や加工食品も農薬と化学肥料、防腐剤づけですよ
知ってますか??
美味しい野菜は虫食いがある野菜ですよ、観賞用じゃないんだから。
キャベツ作りすぎてつぶすような国民に何言っても
むだかもしれませんけど。ほんとう狂ってるとおもいます。

ちなみに値段が高いから安心ということは決してありません。
これだけの偽装大国で、国産表示がほんとうに正しいと
思えるひとはおめでたいですね。
ビニール袋もくれない安売りスーパーで、
穴あきの葉っぱを選んで食べるのが正解です。

More
[PR]
by ogikublog | 2008-01-31 12:04 | 新商品・食品
大阪ってこわいね
西側いちばんの大都市のリーダーに、
与党と創価学会推薦の高利貸し弁護士がなる日がやってきたようです。
とてもこわいです。
彼は全国区テレビにも出ているようですが
よくすべってるし、信用できない人間の筆頭ですよね。
ああこわいこわい。漫才師を長にして借金の山を抱える地域ですからね
しかも大阪人はアホ、とか言われて喜ぶそうですから
もう救いようがないと思います。道路も汚いですし。
べつに大阪人を否定する気はまるでないんですが、
選挙の結果を先回りして否定しておきます。
予想がはずれれば、これを消して、まあ大阪に同情する
記事でも書き直すかな。でもいちばんの問題は
大阪は美女が少ないことですかねえ。
九州の美人はもっと大阪へ出て行くべきじゃないでしょうか
なぜか近畿は大都市なのにまた政府発表の資料で
景気悪化とされていますね。やっぱ愛知と横浜の地位は
ゆらがないんでしょうか。
株価もそうですけど、ここ数年はとくにアジアの新興国
新興地域がつよかったという意味で、愛知や横浜です。
どこかで読んだローカル記事には岡山の倉敷なんかでも
輸出が伸びているそうですが、こんど実際に行ってみるまで
真相はわかりません。

それにしても西日本のリーダーってどこなんでしょうか?
神戸?福岡?とっても疑問です。
ぼくが暮らしているリゾート地では
雑誌は一日遅れ、テレビは1年遅れとかの場合があります。
やっぱりインターネットは即時ですから
便利ですよね。2008年の1月末日曜朝に書いた粗い文章が
瞬時に全世界へとぶわけですし。
新興技術という面からまだまだ発展の余力をのこしている
分野だとおもいます
[PR]
by ogikublog | 2008-01-27 09:57 | 瀬戸内リゾート館
「かごめかごめ」の真実
朝、目が覚めたら、かごめかごめの歌が頭に浮かびました。


かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀が滑った 後ろの正面だあれ?


ってやつです。僕等が知ってるかごめかごめの歌詞は
明治時代に童謡が改変されてつくられたらしいです。
この歌はメロディアスですが、ひとことで、
「こわい歌」
です。いろんな場面で都合のよい意味に解釈できるというのと
曲調も歌詞も怖いという点がすぐれています。
特にいいのは、歌詞があいまいなのに文脈があるというところ。
短くシンプルな言葉をつかっているのに非常に優秀な歌詞といえます。

もともとは、

かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に つるつる滑った 鍋の鍋の底抜け

のような感じで、鶴と亀がいないんですね。

あくまでも、これは子供があそぶときに
歌う童歌であるとは思うんですが、
むりやり解釈するととても深い
深イイ話です



More
[PR]
by ogikublog | 2008-01-12 11:23 | 念力パビリオン
アドレナリンが出るのはどんな時?

今日は雨ということもあり
株のデイトレードを今年はじめてやったら
利益が出た。もちろん税金も払った。
しかし緊張して?おなかが痛くなった。
本当ひさしぶりだったのでゾクゾクした
a0010479_1418944.jpg
で、アドレナリンという映画を途中までみました。
インターネットではあまり良い評価ではないが、
なるほどアドレナリンが出るような
かっこいい音楽と映像、ですね。
トランスポーターでおなじみの主人公が
ただただハイテンションで暴れる映画ですけどね。
このくらいの技術で日本映画も撮影したら
すこしは面白いかもしれません。

上の画像は手術服のまま警察からモーターサイクルを奪い、
タイタニックごっこをする場面です。

下は、チャイナタウンで我慢できずに
いや、アドレナリンを高めて生き延びるために
やっちゃうシーンです。
なぜ中国人が皆よろこんでるかは不明
a0010479_18361081.jpg



[PR]
by ogikublog | 2008-01-11 14:26 | 映画
じつは諸外国からこう言われています、「環境問題でバカ消費者をあおるやり方はとても古い」
a0010479_1962647.jpg


ツバル諸島が沈むのは地盤沈下によるものであり、
NHKが何度も温暖化のせいだという番組を再放送していますが、
じっさいは潮の満ち引き以外に海面上昇はありません。
ただ、金儲けのために使われている流行のキャッチコピーです。

だまされるやつは馬鹿


[PR]
by ogikublog | 2008-01-09 19:08 | ハリガミと おたけび
カンナさん大成功です!
a0010479_9475544.jpg
美容整形手術がテーマの映画です。
韓国映画ですが、日本でも公開されています。
韓流韓流というけれど、
僕が面白いとおもった韓国のドラマ・映画は
この映画と猟奇的な彼女だけです。
BSでも韓国ドラマを腐るほど放送しているけど
ぜんぜん面白いと思いません。
この映画はちょっと古い演出などもありますが、
絶賛できるデキだとおもいます。
ちなみに整形後はやせてて美人な感じですが
どうも不自然な感じがします。
やっぱり出演女優も整形美女なんでしょうか。

でも結局、問題は解決してないとおもいます。
映画に描かれているのがもしハッピーエンドだとしても
それは整形して見た目が美人っぽくなったから
プロデューサーとそういう関係になったから
としか見えないところが皮肉というか、
本質でしょうね。表向きは美容整形を否定をしていますが、
美容整形推奨映画でしょう。
日本の芸能人なんかもこれ観たら
みんな共感して号泣するとおもいます。

もう一歩ふみこめば、食糧問題、環境破壊と
食べ過ぎのデブっていうのは、密接にかかわっています。
大量消費社会がうみだしたというか、
先進国はムダに贅沢しすぎですよね
[PR]
by ogikublog | 2008-01-05 10:14 | 映画
年末年始批評-08
2007と2008の間のTVは珍しく面白いですね。
いつもより力が入ってる感じがします。
紅白はヘタクソなリアディゾンとか
人数の半分をしめるAKBなんとかが
思ったよりひどくてすごく面白かった。
どっちが勝ったも知らないし
オカマばっかりで気持ち悪いのでほとんど見てませんけど。
陣内夫婦がK-1もお笑いも捨ててNHK出てるさまを見ると
人間ってなんだかなあと思いますね。
結局、ダウンタウン見てたけど
企画物のなかではかなり面白い部類だったんじゃないでしょうか。
糸井重里なんかはつまらないガキ企画も毎回絶賛してますが
2007年末の絶対わらってはいけない病院は
日テレのセンスの光る出来だったとおもいます。
明け方はフジテレビで数分の売れない芸人ネタ
を延々とやってましたが
つまらなくて寝てしまいました。
ああいうの並べて大笑いという評価連発を新年から放送して
演出とはいえフジテレビこそ偽装の本尊ですよ。
朝から昼には中堅どころがお笑いネタやってたみたいです。

話題のキングコングですが、
あいかわらず作りおきしてある漫才ネタは
全然おもしろくなかったけど、
お決まりネタ前のしゃべくりやM-1についての改良ネタは
おもしろかった。やっぱり人間は頭の柔らかさが大切だと
しみじみ感動しました。新鮮な情報にしか
人は耳を貸さないんですね。漫才のテンポや技術は
もともとあるとおもうのであとはネタの選定だけ。
面白いこともしゃべれるのに、
わざわざつまらない古い固定ネタを選択をするところが
センスの悪さなんでしょうね。
はねるの扉?はねるのトびらという番組でも面白いこと言えるので
結局、収録で編集すれば有能な漫才師でしょうキンコン

フジテレビで、子年という理由で
ディズニーシーから中継やってましたが
バカなふりしてるクイズ番組タレントは
新年早々すっごいすべってました。
ミッキーとミニーが休日出勤してるのに
中の人もたいへんだなあと同情しましたよ。
ガチャピンも稼ぎ時なのか、
ほんとう中の人って大変ですよね。
年始と年齢詐称にしか干支なんて使われない
概念なのに、そこに便乗して思いっきり
すべるなんて・・・こりゃあ春から縁起わるいっすねー

次に、メール、年賀状について
[PR]
by ogikublog | 2008-01-01 13:44 | オマエとオマエは改心すれ