人気ブログランキング |
<   2008年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
絶望トヨタカンバン方式
(まえがき)
2ch見てると、この事件は筋書きどおりのインフレ破壊工作キャンペーンのような気がしてきた。そう簡単に皆の給料があがるかね、しかし。たしかに日本は株価だけ見てると1シーズンバブルだし、個人的にはまた日本にバブル景気がくるとは読んでいるけど、足元の景気は悪いままだ。賃金をあげる余裕が無く、ガソリン(全ての物質輸送費)があがる物価高の状態で、ストライキ・デモを決行すればこの国は一気に崩壊すると思う。まあそうなるまでじっくり待つかなあ。チャートで言えばいってこいが起こる気配。元祖オイルクライシスのとき、

国内の消費者物価指数で1974年は23%上昇し、「狂乱物価」という造語まで生まれた。

うーん、大惨事オイルショックでは物価が100%以上は上昇してる気がする。殺人事件はもっと起きてもおかしくない。


(本文)

あきはばらでのトヨタ車組み立て工 無差別殺人テロに関して、

ひとことで、これは第三次石油ショックの象徴的事件で、原因として石油の高騰があります。直接のきっかけとなった事柄はトヨタ自動車工の解雇。リストラとよばれる人員整理、形式上は派遣契約の打ち切りですが、平たく言うとアメリカが戦争して原油高政策をおこなったので、日本人工場労働者がクビになったという構図です。テロリストの所属は報道でごまかしてるような部品の塗装ではなく、国の基幹産業である代表的日本車の組み立てです。彼の勤務先である関東自動車の事業紹介には「私たち関東自動車工業は、トヨタグループの中核を担う開発・生産拠点として乗用車を中心としたトヨタ車の開発・生産準備・生産を行っています。」とあり、会社の株式の過半数をトヨタ自動車本体が所有しており、下請けではなく子会社、いわば日本の屋台骨。関東自動車は下請け会社という弱い立場ではなく中枢企業、ものづくりとして最大手で影響力のあるトヨタ直轄会社です。つまり、今回はトヨタの使い捨て奴隷が第三次オイルショックをきっかけに単身で反乱をおこした事件です。あまりにわかりやすい事例なので今後 海外の教科書には間違いなく"maji-gi-re"の症状として載るとおもいます。(この投稿についても他人の書けない不謹慎なことしか書く気ありません。)死亡者7人で世界をまきこんだと仮定するならおそろしいほどのコストパフォーマンスです、さすがトヨタ工員!

殺人鬼を賞賛する気はないのですが(値上げ抗議デモという生ぬるいものではなく)、世界に先駆けて無差別テロがオイルショックによっておきる社会はなんだかんだで最先端だとおもう。歓迎すべきものではないが、社会変革として必然の、まさしく必要悪じゃないのか。涙が出るけど誰だって自由が欲しい。誰かがこの事件を未然に防げたとは決しておもわない。誰が悪いってそりゃアメリカとトヨタでしょ。奴隷売買は条約で禁止されてるのに、賄賂がもらえるからってヤクザのピンハネ派遣業を認める日本のクソ政治家もそうだけど。そもそもヤクザのしのぎなのに、生活のために少しでも日銭かせがないといけない一般素人が派遣社員なんて出来るわけないんだよ。日雇い案件に直接応募しろ。口利きを通してじゃなく、派遣先と対話しろ

雇用うち斬りの話がでるまでは真面目に働いていた彼が(雇用契約は若干延期されたとはいえ)トヨタをクビになると決まった理由は“人件費削減”です。石油が高くなったので、帳尻をあわすために日本国内工場の労働者数を減らし(関東自動車へ派遣として来ている人たちすべての契約打ち切り)、海外の安い労働力を買おうというものです。昨日もタイやオーストラリア?へトヨタ工場をうつすというニュースが流れていました。TOYOTAはあれだけ儲かっているのに、転職準備金も出さずにクビ切る予定だったのか??ドケチにもほどがあるぞ、僕でも派遣契約打ち切りのときは無理矢理 有給休暇を買い取りさせて、さらに3万円くらい準備金もらいましたけどねえ(なお今まで自分の少ない派遣期間はすべて無遅刻無欠勤、仕事もそつなくこなし派遣社員のとりまとめもやっていました。派遣依頼も次々きたが、搾取=派遣会社のピンハネがイヤなので断り続けた)。派遣先本部の紹介ですぐに次の職場は決まったけれど、たしかに会社都合の解雇(店舗閉鎖)には気付いていてもショックは大きかった。何にも手につかず合コン行っても上の空だったね。殺人者に足りなかったのは、学校で教えてくれない交渉力だ。ゆとり世代は複雑電話機は使えるけど、どうやって話をしたら相手がどう動くか、なんて自分の頭で全く考えられないんだろう、脅迫罪でつかまるとしても「殺すぞ」ってすごんで乗り切ればいいのに。いきづまって絶体絶命の袋小路だと思っても、よく見るとかならず小さい抜け穴があいてる。まあせいぜい頑張れよ若造ども


つづく
by ogikublog | 2008-06-24 06:24 | オマエとオマエは改心すれ
毒電波ポップコーン
携帯電話の危険性を改めて検証した動画です、
ぜひご覧下さい

動画のリンク(フランス編)は→http://jp.youtube.com/watch?v=k4VwKHrit6s

ポップコーンが作れるほど、携帯電話は危険です
電波ビビビ動画です
a0010479_140275.jpg

携帯電話の着信電波で囲まれることによって
電子レンジと同じ原理がおこり、
とうもろこしの水分が急速振動し
温度が急上昇しています。
ポップコーンは100℃程度ではうまくはじけない、
ということなのでこの電話機に囲まれた地帯に置かれた
トウモロコシは瞬間的に約200℃になっていると推定されます。
(それ以上の温度では黒こげになる)
某有名国立大学で電気専攻の友人も
以前から携帯電話の電波は体に悪い、
しかも現在は人体実験中であると言っていました。
子供がかわいいから親が子に携帯電話を持たせる
と、CMで犬などがえらそうに言ってますが、
a0010479_15212871.jpg

たとえばドコモの役員の方々は、
子供に携帯電話を絶対に持たせません。
人体に有害で危険だからです!

満員電車では、ペースメーカーに異常をきたすため、
電源はお切り下さい。という警告をご存じですか?
本当は満員電車で電源いれっぱなしで着信うけた場合、
車両が電子レンジになっちゃう危険があるんですよ
複数電波受信機がある、密着しているという
まさにいちばん上の実験画像の状況です。
「病院では電源を切って下さい」というマナー・注意書き
ご存じですか?当然ですよね。騒音だけの問題ではないです。
それから皆が携帯電話を持ち始めてからというもの、
待ち合わせで時間と場所を決めなくなりました。
とてもルーズです、そういう意味でも思考回路は確実に
劣化しています。

お前ら、電磁波あびすぎでホンマに
頭わいてんちゃうん?(文字通りの意味で)

ちなみに僕は今月から携帯電話のない生活を送っております。
携帯電話もってても、電源を切ってれば
強い着信電波は体の近くにはとどきません
(料金はらってる意味ないけど)

そもそも情報飛び道具としての携帯電話、
金を払えば良いニュースだけノーリスクで入ってくる
そんなうまい話はありませんね。
バカ高い通話料と携帯電話サイトの誹謗中傷に犯され
日本人はどんどん毒されて、脳も間違いなく悪影響をうけています。
とくに危険なのが、最新のブロードバンドケータイです

「そんなの関係ねぇ」っていう既に思考回路がおなくなりのかた、
どうぞ携帯電話で長電話、頭部の前でメール作成しつづけてください
ゆとりちゃんたちは日本の動画をみても、外国の動画をみても
「わあ面白い」だもんね。完全に脳味噌は沸いてるようです。
あげくのはてには合コンでこれを始める始末だとか。
電話番号ゲット!!長電話できる!!!
自殺の増加、鬱、通り魔、地震、UFO、物価高、ワーキングプア、ロリコン、二次元専門家、同人誌収集、2chで固定ハンドルネームを使って他者をののしる趣味なども
すべてケータイ電波のせいであると断言できますビビビビビ


それにしてもバイオエタノールのおかげで
とうもろこしも気軽に食べれなくなってしましましたね残念

More
by ogikublog | 2008-06-18 06:18 | 新商品・食品
日曜秋葉の歩行者天国が地獄絵図
a0010479_3553753.jpg

どうも腑に落ちない事件です。
末端の派遣工員がノイローゼだから
といっても殺人の手段、時間場所があまりに的確すぎる。
そういう意味でこわい。何か意図的な黒い指示を感じる。
こういう事件がヤケになった個人の考えで偶然に起こせるなら
そもそも派遣という奴隷会社に所属しなくても
ヤクザなやり方とその実行力でじゅうぶんに食っていけるはず。

静岡から東京までトラックを運転したというのも
なかなかの労力だし、最も人の多い曜日と場所を選んで
車で一撃を加えた後に、ナイフでとどめをさすとか
アマチュアの方法ではないです。そのアイディアと行動力を
もってすれば生活に疲れるだの、そんなことはありえない。
報道がどこまで本当なのか疑わしい。
掲示板の情報では、クビになったトヨタ下請けの派遣工員が
引っ越しトラックをレンタカーとして借りてそのまま
それを凶器にしたというはなしです。
まあ交通事故を考えれば大した人数でもないような気もします。
TVでは車で致命傷をおわせたあとのナイフ攻撃が
いかにも殺人鬼らしいということでイメージ作りとして
通り魔にしたてられていますが、どちらかというと交通事故
(自動車テロ)です。
交通事故では接触から2日以内に被害者は死ぬことが多いです。
今回も即死でなくても数時間後に死んでいますね。
動けなくなった被害者をナイフで何度も胸を刺し、
時間経過で出血多量死においこんでいます。
やっぱ殺しのプロだとおもうんですけどね、
はじめヤクザだっていう情報あったけど、そのほうが信憑性がある。
あと日研という派遣会社のぼったくりマンションに住んでいた
ということになってますけど、イヤなら、クビなら
飛び出して次のステップ踏むしかないとわかるはず。
このニュースの裏で何かべつのことが進行しているという説も
あながち間違いじゃないような気もします。
まあ、日本国内でも戦争状態(いつ殺されるかわからない)
名目上は末端労働者による内乱、テロですね。

なぜ霞ヶ関や経団連にむかってテロを起こさないのか?

More
by ogikublog | 2008-06-15 06:15 | ~~斬りっ!!
先行き不透明なミストにおびえる僕等
映画「ミスト」
a0010479_9161029.jpg
映画ネタが続きます...最近5本見た中ではマシな出来、でもまあ流行にのっとったシチュエーションスリラーです。原作はけっこう古いんじゃないかなあ。グリーンマイルなんて3回くらい見る機会あったけど全く映画として見る気なく苦痛なので通してみたことありません>スティーブンキング。彼の著書を原作とした映画は多いみたいですが大してヒットしてないんですかねえ。本はよく売れているみたいです。

この映画ミストはB級パニックモンスター映画なんですけど、最近おおい自殺志願者にこそおすすめします。なぜなら、困難な状況におちいった人たちがそれぞれ生と死を選択し、その後の展開が描かれているからです。自殺のシーンもあります。

無理に生きろとか、「生きてれば必ずいいことが、」とか「最善をつくして天命を待つ」なんて説教くさくてまわりくどいので、そんなん言うヒマあったら「死にたきゃ死ねよグダグダ言うな」というのが僕の持論です。ただせっかく生まれてきたのなら良い映画くらい見てから死んだらいいのに。とは思いますね。人生を消化不良なまま死んでしまうのは誰がみてもモヤモヤしますし。
a0010479_949344.jpg
the mistはこんな感じでもやもやする映画です。いや、でも本当「モヤモヤ感」こそがこの映画のテーマですね。監督の頭にはイメージであるでしょうが、英語ではモヤモヤっていう表現はないんじゃないでしょうか。先行き不透明ではっきりしないあいまいな未来に対する不安とでも言いますか。原作にはない映画のオチ部分で勝ち負けがハッキリしますが「別に・・・」という無関心な観客もいるそうです。むしろ「えぇ~うそーん」ともっとモヤモヤするかもしれません。でも人生なんてそんなもんだし、映画鑑賞途中の身としてはハッピーエンドを期待したいんですが残酷なサバイバルホラーです。生きてること自体がサスペンス満載な生き残りゲーム、運に左右されるギャンブルだとは思うんです。似たような設定、似たようなテーマの映画は最近多いですね。それで気になったのはハリウッド映画の中での、女性の描かれ方。馬鹿でおしゃべりな女性というキャラクター設定がとても多いような気がします。ちょっと頭のいい女性なら映画をみて同じように演出される女性像について気分を害するような気がします。所詮はそんなもんだよとは思うのですが、リピーター女性客がおおい興行なのにイメージ作りに関して疑問です。基本的にこんな子供だまし映画を女子供以外がみるのかふしぎですけど15歳以上指定。はっきりしないといえば、年金なんていうネズミ講的搾取システムのほうがよっぽど恐怖ではあります。だからこそ人間は映画なんかを見て気をまぎらわせる、なんだか どこまで行っても五里霧中...
by ogikublog | 2008-06-12 06:12 | 映画
「バベル」
a0010479_823668.jpg
(映画)「バベル」、なぜ絶賛されないのでしょう・・・?こんないい映画ほかにないと思います。現代社会の問題点を痛切につきすぎてるからかな。すでにこの映画のテーマとしてよくあげられている銃に対する非難だけでなく自分の子供は自分で教育しろっていうメッセージだと思いました。他人にまかせすぎでしょ。日本のモンスターペアレンツにもそれは言える。僕もちょくちょく思うのですが、モノの言い方などがにこやかで丁寧であっても「傲慢」としかとりようがない行動をする人が多すぎる。お金を払って他人に自分の子供を面倒みさせるなんて普通に最悪ですよ。義務教育は憲法か何かで定められていますが、学校教育とは洗脳でしかありません。この映画では自分で必死に教育してるつもりでも自分の愚行で子供が人を殺してしまうこともあるわけで、いたたまれない馬鹿映画ですけど本当いい映画です。面白いし。100点満点なら95点つけていい。すばらしい。この映画にくだらないダラダラした映画という感想をもってる人間はまさに愚か者ですね。深い。ちなみに子供が見る映画ではありません。夫婦で見る映画でも恋人と見る映画でもありません。ただ、見てないならぜひレンタル屋で借りるべきです。くだらないと思ったならあなたには問題が全くないか、それが見えていないんでしょう。

耳が痛いついでに
by ogikublog | 2008-06-09 06:09 | 映画
DEEP RIVER
久しぶりにレッドカーペットも見ずに
早くから眠りこけて、夢の中で、ホッホッって
宇多田ヒカルに起こされた午前0時。
新月につき月は南中。

ホッホッっていうあの曲のメロディを口ずさめるんだけど
タイトルが思い出せない…
ホッホッ

口ずさみながらyoutubeにて探しまくるが見つからず
Final Distanceっぽいんだけど、「ほっほっ」が見つからない
どこだ!ホッホッは!!
「ホッホッ」でグーグルさんに聞いてみたけど
返事がない、ただのほたるのようだ・・・
どこの水があまいんだ?

途方にくれながらもホッホッと歌い続ける自分
頭おかしいんじゃないでしょうか、神の啓示なんでしょうけど
ホッホッ

ブログのネタは、ヒラリーの落選に決まってるんだろうけど、
ヒラリー落選から直結するキーワード・展開は
株価急騰、古い利権からの脱却、新しい世界、まさに
オバマはんの言わはる「CHANGE」や!
CHANGE のAをIにCHANGEしたら下ネタになるので注意するけど
若造に必要なことはどちらかというとchallengeじゃないでしょうか
こういう文章がスラスラ出てくるので寝起きは本当やばい。
脳みその回路が混線してて潜在意識全開なんです。

以下、韓国産ゲーム、ガンジスなどについて考察中

ちなみに満月のときはいつも夕方くらいに
月がのぼってくるとすんごい眠くなります。
カップヌードル食べながら思うことは
エデンはどこかなあ・・・ということより
背の低いキムタクでもなくて、
人間は月に行ってないけど、アメリカは
月に何かを置いてきたんだろうなということ。
NASAは人間の想いを地球から飛ばして
お月様にぶつけたんだと思う。
それがアポロ計画の全容でしょ
オカルトな話で申し訳ないけど、
宇宙開発っていうのは名目で、
宇宙から地球を見る、宇宙から地球を攻撃する
っていうのが本当の目的だとおもう。
人間が行ってどうこうっていうのは目くらましでしょう。
わたしにとっては小さな五十歩もあなたの大きな百歩も
そんなの大差なくてつま先がどっちへ向いているか
それが大切なんでしょう

さて先日書いた韓国産RPGとほっほっの歌の続きなんですが
by ogikublog | 2008-06-06 06:06 | 世界最速・ユーラシア大陸
しばらく電波箱はインフレと叫び続ける

はい、6月も値上げだそうです>ガソリン
それにしても、これだけ馬鹿みたいに値上げしてるのに
配送業者がデモ起こさないのは日本くらいじゃないでしょうか
アメリカでもフランスでもトラック運転手さんたちは
ガソリン代に対するデモおこして怒ってます。
a0010479_150631.jpg

各政府は、ガソリンに対する減税を予定しており、
どこか最果ての島国は、世界の真逆をやってますよね
もちろん全ての物価・食糧はまたまた値上がりします
のちに言う、第三次オイルショックで大惨事と。

省エネという観点からですけど、
噂に聞くところによると既に水素からエネルギーを作り出す
クリーンなシステムが出来上がっているとか。
あくまでも噂ですけどね。
それは爆弾だったり、自動車だったりします。
SFページによると、各地で目撃されているUFOは
プラズマによる最新鋭の乗り物で、
異星人でなく地球人(アメリカ軍人)が乗っているとか
いないとか、心の清い者じゃないと乗れないとか、
口笛ふいたらすごいスピードでむかえにくるとか、
秘密兵器のビームでターゲットは
跡形もなく吹き飛ぶそうですビビビビビ

安価で太陽光発電装置がつくれるならそれにこしたことはないと
思いますけど。本当さいきんクルマ減りましたよね。夜とか。
もうこうなると、「不景気」一直線らしいです、
これまた株価は逆行してて意味わかんないんですけど
インフレヘッジということなのか???
心の奥には、さらなる円高と株安・暴落への恐怖がありますね。

不景気+物価高でスタグフレーションなんですけど
教科書でならったのに、TVはインフレーションと叫び続けます。
その悲痛が次の展開につながるそうです。
はいはい、インフレインフレ。洗脳されないようくれぐれも
注意してください。テレビはUSA戦略に都合の良いように、
繰り返し、愚民を教育します。しつこいですが気をつけて。
どうしてもアジアをつぶしたいみたいなんですけど
中国の株チャートみるかぎり半値になってるんだから
じゅうぶんじゃないですかねえ。
a0010479_23462642.jpg

これ見ると、日本のバブルと崩壊も意図的に起こされたと
よく理解できます。北京五輪はやっぱ何かしら障害がまた
おきるのでしょう、わざとおこされるんでしょ。
オカルトページによると、地震さえも兵器だ!地下での核爆発だ!
と言ってますけど、そんなことするかなあ・・・
ボクならもっと面白い破壊工作をやってのけるけどね。
それにわざとだったら四川省なんて狙わずに
北京、重慶、深センに照準あわせますよ。
世の中は、分かりやすい毒電波があふれかえっている。

ちなみに映画・ゲームなども愚民教育に使われているそうです
ハリウッド映画では麻薬・銃・車、コンピュータに携帯電話ですね
ゲームはアメリカではFPSという名の銃撃戦や
PCでの戦争ゲームにより洗脳しています。
アニメでもガンダムなど戦争をあつかったもの
エヴァンゲリオンもそうですね、
はマスコミに高評価をうけるという約束になっています。
まあ本能に訴えかける部分もあるでしょうけどね
ドラゴンボールもドラゴンクエストも原則的には
相手を殺すということに終始しています
by ogikublog | 2008-06-03 06:03 | ウワサ